造り帯教室

人が集い何げない おしゃべりや笑いって 素敵🙆‍♀️
落葉のじゅうたんを 踏んで歩く今日この頃です。
今年の紅葉🍁とても美しく感じるのは、私だけかなあ
切らずに作る造り帯教室
今月も、やっぱり 便利で、素晴らしいと、 半幅帯で作った帯も、素敵でしょう❣️
さくら帯に出会って 講師になり、教室開講して、10年
こんなに素晴らしい
切らずに作って帯まくのに、2分ですよ!
皆さん気楽に着物きてみませんか?
今月の きのこのナムル🍄
作り置きできて、便利👌
 
人が集い何げない おしゃべりや笑いって 🍡素敵
素敵中秋の名月そして、昨日の素晴らしい満月🌕
そして今日は、【灯明】
灯明とは、神仏に供える灯火のことを言います。
仏教の世界では、闇を照らす智慧の光とされていて、大事な供養のひとつとなっています。
自らを燃やしてまわりを照らすことから、自分の身を削って他人のために施す、菩薩行の象徴とも言われています。
今年は、灯明ウォッチングは、中止になりましたので、家族で やりました。
来年は 灯明ウォッチングできたらいいな
その時は、皆で、ワイワイガヤガヤやりましょう★
 
秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭り今日は、ハロウィンなんですね。
10月も、今日で終わり❗️
GO TO トラベルが、始まると なんだか、人の動きを感じる今日この頃🌟
カルチャー楽楽楽では
礼法講座・ウクレレ教室・ピラティス教室・さくら造り帯教室・書道教室・タクティルケア教室と、
楽しく 元気の出る 為になる講座今月の全講座もおわりました。
🌸木々の葉も 色づき深まりゆく秋を感じます🍁
今年も 残すところ2ヶ月早いなあ
 
●さくら造り帯教室
●今月の着物と料理など
●礼法教室

 

月日の流れが、ないままに、9月になりました。
朝晩の風は、変わりましたよね
自然界は 前に前に進んでいってます。
 
 
【さくら造り帯】
帯をハサミで切らずに折り紙のように 折りたたんでお太鼓を作り、要所を針と糸で留めます。
また糸をほどけば元の帯に戻せる!
💁‍♀️魔法のような帯🥰
2、3回練習しますと、2分で、帯結びが、できますよ
真っ赤な曼珠沙華が、見事に咲いています。
季節の変わり目で、
ちょっと胃腸に優しく
豆腐のくずし丼(ごま油は熱くしてかけて下さいね)
まだまだ 残暑疲れに、トマトの冷汁おすすめです。
  トマト🍅 2個 ツナ缶100g
  胡瓜1本 水500cc
ミョウガ3本 しそ4枚
  砂糖小さじ2 味噌70g
【礼法講座】
美味しい日本茶の淹れ方
こころ が、喜こびました。
何気なく淹れていたお茶
一煎目 二煎目の違い 凄いです❣️
【タクティルケア】
ためしてガッテンや朝イチで、紹介されてました。
スエーデンで50年以上前から
親しまれているタッチケアです
カルチャー楽楽楽で体験会あります
幸せホルモン『オキシトシン』
癒されにこられませんか🙆‍♀️
 
 
【ウクレレ教室】
毎月 第2日曜日に、広島から、我々の為に 来てくれる、素晴らしい先生
キング先生は、4クラスを、巧みな技で、童謡からハワイアンまで、いろんな曲を、教えてくれる。
落ちこぼれの私を…
楽しませながら指導してくれる。
教え方上手いなあ❣️
今度は、10月11日
練習しておこうっと💁‍♀️
一緒に、やりませんか🥰
今年は、いろんな事のリセットの年なのかなあ!
今だから 考えたり学んだりするの時のように思います。
 
なかなか季節を感じれないままに、
時が過ぎ見上げると、もう夏雲ですね☁️
そして 蝉の声やトンボに
もう、8月なんだあ😲
そうそう とても神秘的な事を礼法の安東先生から習いましたあ。
びっくり‼️里芋から出てくる水滴は
根から自ら葉まで登っていく🌱
感動でした。なんだか私 パワーを、もらえたように 嬉しかったです。
 
7月も いろんな事に考慮しながら
楽しく講座を終了いたしました。🧚‍♀️
8月より 新講座開設です。
今日で、今年も半年が 過ぎようとしています。
このところ 水害が、あったりと皆さん大丈夫でしたか🎋
 
6月から、各カルチャーも、開講しやはり、人との つながりや温かさが、元気を作るパワーになるなあと思いました。
皆様との出会いと再会に、感謝です。
この間に、大好きだった父が、他界致しました。
父の娘で、幸せだったなあと、思ってます。
色んな事を学び感謝する事を、最後まで、人としての生き様を、見せてくれた様におもいます
95歳 大正.昭和.平成.令和と、生き抜いた お父さん❣️
お疲れ様でした
そして ありがとうございました😊
ちょっと重くなったかな…
 
さくら造り帯教室のランチは、
朝イチの なすとそぼろの餡掛け丼
     きゅうりの甘酢漬け🥒
     オレンジとリーフサラダ
   どれも、簡単で美味しい👌
父が、毎朝作って、飲んでいた
   梅干し・昆布・お茶
 これが、良かったのかなあと、母と一緒に梅干しをつけました。
Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 23 24 25 Next

ニュースの履歴